本文へスキップ

大阪工業大学&京都大学防災研究所

鮒田地区生活防災タイムライン

現在、三重県紀宝町鮒田地区では、生活防災の視点から防災タイムラインを強化する取り組みを行っています。

地域防災活動topics

地域防災での取り組み

 紀宝町鮒田地区では、紀南河川国道事務所・大阪工業大学・京都大学防災研究所等と協力し、災害に強い街を目指して、生活防災タイムラインの取組を実施しています。
 本取組は、平成30年度国土交通省・河川砂防技術研究開発制度を活用しています。
研究フィールドの概要はこちら



今後の活動案内schedule

 今年度は、生活防災タイムラインの取組を実際に開始します。一緒に地域の災害について考えましょう。
令和元年度予定
令和元年6月16日
料理タイムラインと散歩タイムラインの取組の開始を予定しています。New!!

過去の活動news

令和元年度の取組
令和元年5月26日
生活防災タイムラインの取組内容について、確認を行いました。New!!
平成30年度の取組
平成31年2月24日
生活防災タイムラインの実施に向けた意見交換を行いました。
平成30年11月18日
防災タイムラインについての調査結果を報告しました。
平成30年8月
研究者チームにより、全世帯を対象に地区タイムラインについての聞き取り調査を実施しました。調査結果の一部は→こちら
平成30年7月30日
鮒田地区において、生活防災タイムラインについての説明会を実施しました。